• Img_1663

初緑

2014年5月26日 (月)

夏のお酒

今年も夏のお酒が発売を始めました。

沢山出ますので、

毎日1種類飲んでも1ヶ月以上掛かってしまって

そのうち品切れになってしまうのではと

不安に思っていますが、

最初は

 

Hatsumidori_natsu18_2

初緑 夏純吟 です。

華やかな果実の香りです。

上品な香りが特徴で、お酒だけでも楽しめるお酒です。

 

味わいも優しく甘味をすっきりのお酒で

つい2、3杯飲んでしまうお酒です。

 

 

奥飛騨酒造 初緑 夏純吟

 

 

 

 

2012年6月 5日 (火)

夏のお酒

 
夏のお酒を頂きました。

昨夜は夏のお酒を続けて3種類

最初は

Photo

開運 純米涼々
3年ぐらい前から発売していると思いますが、毎年美味しく

なって来ています。

スッキリですが、味わいもあって美味しいとつい言ってしまう

お酒です。

 

Photo_2

2杯目は

岐阜の初緑 夏純吟

最初の香りと味わいがぐっときますが、

最後がキリットしていて、美味しいお酒です。

 

Photo_3

三番目に月の井夏純米を

飲んだあとの甘味がいいお酒です。

ついつい飲みすぎてしまい、

鶴齢、獺祭を頂きました。

夏のお酒もすっきりですが、味わいもあって

美味しいお酒が多いです。

交通会館の后バー有楽さんで頂きました。



2011年9月18日 (日)

初緑と鮎

 
9月の4日 日曜日、台風の来ている中

岐阜県下呂市にあります、高木酒造さんの蔵見学と

隣にあります、魚忠さんへ鮎を食べに、
 
SBS学苑の生徒さんとバスで伺って来ました。
 
台風の速度がゆっくりでしたので、
 
台風を追うように、高木酒造さんへ向かいました。 
 
 
高木酒造さんで、蔵の見学をさせていただいて、
 
今回の目的、馬瀬川の天然の鮎を頂きます。 
 

Photo

初緑 特別純米で乾杯を

このお酒は無濾過生原酒で、地元岐阜の「ひだほまれ」を100%

使用しています。

香り抑え気味で柔らかい味わいのお酒です。

私はもう少し香りが欲しいのですが、   
  
  

Photo_5

鮎の開きを大吟醸の酒粕で漬けて軽く炙っています。 
 
そのまま、食べるのですが、酒粕の香りが良くて、
 
ついついお酒が進んでしまいます。 
 
お酒と食事でおなかが整ってきたところで 
 

Photo_6

鮎の塩焼きです。
 
この大きさの天然の鮎が2匹出てきました。
 
身もしまっていて、

お酒に合います。
 
このあと、旬の天ぷら、松茸の土瓶蒸し、
 
お椀のひやむぎに焼き鮎の身が入って出てきました。 
 
もうおなかもいっぱいになるころです。 
 
そして、最後は
 

Photo_7

鮎の雑炊です。

焼き鮎の身が入っていて、出汁も良く出ていて、
 
つい、お代わりをしてしまいました。 
 
 
美味しいお酒と鮎 
 
満足な1日を過ごしました。 
 
 高木酒造さんの隣にあるのですが、

 鮎料理は予約のみだそうです。 
 
 

2011年7月26日 (火)

岐阜県下呂市 初緑

 
后バー有楽(さきバーうらく)からのお知らせ
 
8月6日(土曜日)に

岐阜県下呂市の高木酒造さんの高木 彬江さんと妹さんが

ご来店します。
 

20110518l

地元下呂市のお話し(馬瀬川の鮎が有名です)

酒造りのお話しなどがお聞き出来ます。

 

午後4時からご来店いただきますので、是非ご来店下さい。 

 

ご予約も受け付けます。

東京都千代田区有楽町2-10-1

東京交通会館ビル地下1階

03-3216-1610

営業時間 午後4時~午後10時

定休日 日曜日、祝祭日

 


2010年12月23日 (木)

カキフライと日本酒 初緑編

 

この季節のおつまみでカキフライが好きなんですが、

どんなお酒にも合うのですが、

 

ソースなどに寄っても日本酒の相性が変わるので、

 

ムスムスさんにお願いして、

カキフライと初緑の相性を試してみました。

 

Dscn4211

Dscn4209

初緑は3種類

山田錦65%精米の純米火入れ

山田錦50%精米の純米吟醸無濾過生

ひだほまれ55%の純米無濾過生

です。

 

ソースだと、ひだほまれ55%の純米無濾過生が

しおでも、ひだほまれ55%の純米無濾過生

良く合いました。

 

次回は野菜蒸しで試してみようと思います。

 

 

2010年11月 2日 (火)

日本酒を楽しむ夕べ 初緑 のお知らせ

 

岐阜県の高木酒造さん「初緑」を楽しむ夕べを開催します。

 

11月29日 月曜日 午後7時~午後9時半

新丸ビル7階 丸の内ハウス内 MUSMUSさんにて

(千代田区丸の内1-5-1)

会費は6000円です。

 

MUSMUSさんの野菜を中心としたお料理と、初緑を楽しんで

頂きます。

初緑の蔵元高木 彬江さんにお越しいただいてお酒の話もして

頂きます。

 

人数は10名です。

 

 

お申し込みは下記からお願いします。

https://rise-information.com/event/EventDetails.aspx?P1=00007&P2=001&P3=a

 

 

 

2010年3月21日 (日)

初緑醸造元 高木酒造さんへ 2

 

Dscn3267_1

お雛様が蔵の入り口に飾ってありました。

蔵見学の後に、きき酒を

きき酒も6種類

初緑 純米吟醸無濾過生 20By

初緑 純米吟醸無濾過生 21By

初緑 特別純米無濾過生 20By

初緑 特別純米無濾過生 21By

初緑 特別純米火入れ   20By

大吟醸 斗瓶取り      21By

21Byの新酒はフレッシュなさわやかな味わいと

果実の香りが特徴で新酒ですが、飲みやすいお酒です。

20Byは特に純米吟醸無濾過生が美味しく

甘みと酸味のバランスが良くて、人気がありました。

20Byと21Byの飲み比べをすると面白いです。

大吟醸は果実の香りの強いお酒でしたが、

味わいが綺麗で沢山飲める大吟醸です。

始めて日本酒を飲まれる方にお勧めの大吟醸です。

 

昼食は近くの 川久庵さんといううどんやさんへ

Dscn3269_1

豆腐が美味しく、金山町の隣に町で作られている豆腐

だそうです。名前を聞くのを忘れてしまったので次回に

お聞きしてきます。

Dscn3270_1

もう一品はもつ煮込みです。

初緑に良く合うことを再度認識しました。

豆腐は純米吟醸が、もつ煮込みは特別純米が

良く合いました。

 

Dscn3272_1

昼食後、蔵に戻って全員で記念撮影!!

 

高木社長、奥様、彬江さんありがとうございました。

楽しい一時を過ごすことが出来ました。

 

飛騨金山駅まで、徒歩で、

特急で岐阜まで行って、岐阜からは

東海道本線で浜松に向かいましたが、

チリの大地震の津波の影響で、豊橋~浜松間が

運転見合わせで豊橋から新幹線に乗り換えて浜松へ

 

なんで、新幹線はいいのかと思いながら、

 

楽しい2日間が終了しました。

 

 

2010年3月20日 (土)

初緑醸造元 高木酒造さんへ

 

2月28日朝、まずは、温泉へ

Kc3b0463_1

下呂温泉の町を一望出来ます。

電車の音も聞こえてきます。

Dscn3278_1

夜半からの雨も上がり、

これから下呂の駅まで向かいます。

Dscn3247_1

このディーゼル電車で高木酒造さんのあります

飛騨金山駅へ向かいます。

Dscn3250_1

Dscn3251_1

Dscn3252_1

高山線から車窓の飛騨川は濃い緑の川です。

初緑の純米吟醸のラベルの色と同じです。

 

Dscn3256_1

手前が飛騨川、奥は馬瀬川です。

馬瀬川は天然の鮎が有名です。

美味しいとの評判です。

鮎の季節に行きたいですね。

 

Dscn3259_1

飛騨金山駅から徒歩7分ぐらいで高木酒造さんに

到着しました。

奥飛騨、初緑、孝池水の看板と酒林が

 

Dscn3260_1

高木社長にお迎えに来ていただいて、

SBS学苑の生徒さんに説明をしていただきました。

Dscn3261_1

到着後、すぐに蔵の中に造りの説明をしていただきました。

既に甑倒しをしていて、あとはもろみだけでしたが、

蔵の中は新酒の香りで一杯でした。

 

高山、下呂温泉 2

 

下呂温泉に到着後

ホテルくさかべアルメリアさんへ

Dscn3224_1

客室からの夜景も綺麗でした。

 

温泉にさっと浸かって、夕食です。                                                                                        

Dscn3225_1

お酒は初緑が3種類

左から

初緑 特別純米無濾過生 20BY

初緑 純米吟醸無濾過生 20BY

初緑 特別純米火入れ   20BY

Dscn3227_1

下呂地方のお料理も出していただきました。

Dscn3229_1

ほうば味噌焼き(飛騨牛)が

焼き味噌は特にお酒のおつまみに合います。

Dscn3231_1

初緑 特別純米火入れには焼き魚が合いました。

お燗をするとやわらかい後味になります。

 

一番人気は

初緑 純米吟醸無濾過生 20BYでした。

酸味がややあって、甘みがあって

果実の香りで、美味しいお酒です。

 

Dscn3237_1

Dscn3240_1

夕食終了の8時半から、下呂温泉の花火が

近くで、花火の音も山にこだまして迫力がありました。

 

その後は、2次会 アルメリアシアターで

ニューハーフショーを楽しみました。

 

 

2010年3月18日 (木)

高山、下呂温泉 

 

2月27、28日にSBS学苑の生徒さんたちと

高山、下呂温泉、初緑醸造元高木酒造さんへの

1泊2日の旅行に行ってきました。

 

1日目は浜松から東海道線で岐阜へ岐阜からは

特急ひだで高山へ

浜松を出るときは快晴で温かくコートが要らない

くらいの天候でした。

 

岐阜を過ぎると曇り空になってきました。

高山到着時は曇りで寒くコートをもっていて良かった

と思いました。

Dscn3215_1

2日前の雨で宮川も増水していましたが、

川の流れが浜松と逆で北に向かっているのには

違和感がありました。

雪も少しですが残っていました。

 

Dscn3217_1_2

古い町並みは観光のお客さんが溢れていました。

Dscn3220_1

酒蔵さんの何蔵かありまして、

開放をしているところもありました。

 

Dscn3221_1_2

古川に掛かる鍛冶橋のたもとにある中華そば屋さん

です。いつも並んで待っているのですが、この時は

空いていました。

Dscn3222_1

高山の町並みを散策して、高山駅へ

このあと、電車で宿泊の場所下呂温泉へ

 

宿泊は下呂温泉にあります

ホテル くさかべアルメリアさんへ向かいました。

 

 

より以前の記事一覧